「今すぐ日本語〜くらしの情報広場」(2022年5月14日〜7月16日
「今すぐ日本語」の前期の授業は5月14日から7月16日まで行われました。
全10回の授業は毎回異なるテーマを設け、前半はそのテーマに関する言葉や表現を学習し、後半はテーマについて話したり、活動したりします。
日本語を勉強するだけでなく、実際に使えるようになってもらうために工夫を凝らした活動を講師の先生が準備してくださっています。

「買い物」

この日はチラシを使って、「●●円のもの探し」をしました。
「88円」という指示で、スーパーのチラシから88円のものを探しました。
参加者が見つけたのはカニカマだったり、油揚げだったり、ちょっと特殊なもので、「これは何ですか?」となったり…しましたが、ゲーム感覚で盛り上がりました!
 
「交通」

教室の外でフィールドワーク。
松山市駅からバスに乗ってコミュニティセンターに向かいます。
コミュニティセンターでは図書館やこども館などで職員の方に施設について質問しました。
「英語の本はありますか?」
「外国人もジムを使えますか?」
など、たくさんの質問に答えていただきました。
 
 
「病院」

模擬薬局で自分の症状にあう薬を薬剤師さんに選んでもらいました。
薬をもらった後は、箱に書かれてある服用の仕方を確認しました。
 

今期は6名の外国人オタスケマンに授業をサポートしていただきました。
各回の詳しい様子や写真は、授業の講師をお願いしている「にほんご町内会」さんのFacebookページに掲載されています。

「にほんご町内会」Facebookページ

まつやま国際交流センターでは、外国人市民と地域・各団体との交流をサポートしております。
松山市内の地域グループや団体等で、外国人との交流や地域活動や日本の伝統文化の
参加・体験の機会をボランティアでご協力・ご提供いただける方は、
まつやま国際交流センターまでご連絡ください。

まつやま国際交流センター(MIC) TEL: (089)-943-2025 Eメール
開館日時:午前9時〜午後5時30分 火曜〜日曜
月曜休館(ただし月曜が祝祭日の場合は開館し、翌日以降直近の平日に休館)
Page Top
2022年度(令和4年度)開催済事業一覧  
Copyright(c) 2010- Matsuyama international Center. All rights reserved.