銀天街神輿パレード (10月6日)


10月6日(火)、銀天街町内会のご厚意により、外国人留学生と一緒に”まつやま秋祭り”に参加しました。

みなさんとても楽しみにされていたようです。

 まずお神輿を拝見。中はどうなっているのか、なぜこのような造りなのか、みんな興味津々です。

 まず市駅前から出発です。

 想像以上の重さだったようです。

  

 番町小学校にお神輿や牛鬼が一堂に会しました。

 宇和島からやってきた牛鬼にも乗せてもらってゴキゲンです。

市役所前からは牛鬼隊に参加です。

 

県庁前ではみきゃんに乗ってもらいました。みきゃんが落ちるのではないかと思いましたが、わっしょいわっしょい上手に担がれていました。

留学生もみきゃんと記念撮影をして触って喜んでいました。みんなみきゃんのことを知っていて知名度抜群なようです。

お神輿の上に乗せてもらい練り歩きました。すごく楽しかった!と言っていました。

彼らは翌日の鉢合わせも見に行かれたようです。

日本独特の文化を実際に体験してもらうことは、何よりの国際交流ですね。

まつやま国際交流センターでは、外国人市民と地域・各団体との交流をサポートしております。
松山市内の地域グループや団体等で、外国人との交流や地域活動や日本の伝統文化の
参加・体験の機会をボランティアでご協力・ご提供いただける方は、
まつやま国際交流センターまでご連絡ください。

まつやま国際交流センター(MIC) TEL: (089)-943-2025 Eメール
開館日時:午前9時〜午後5時30分 火曜〜日曜
月曜休館(ただし月曜が祝祭日の場合は開館し、翌日以降直近の平日に休館)
Page Top
2015年度(平成27年度)開催済事業一覧 地域交流サポート
Copyright(c) 2010- Matsuyama international Center. All rights reserved.